やっぱり最近の大阪は元気がない。
アントニオ猪木ではないけれど、元気ですかーっと叫びたくなってしまうほどだ。
風俗業界も確実に不景気の波が押し寄せており、今後が少し心配になってしまう。
風俗ファンよ、今こそお店に行き、風俗界を盛り上げる時なのではないだろうか。
しかし、現実的な話し、風俗界の未来は、なかなかのっぴきならない状況のようなのだ。
何が問題かといえば、1つは風俗界での高齢化問題だ。若い客がなかなか伸びず、古くからの常連さんも、
じょじょにけっこうなお年になりつつあるのだ。
かといって、風俗店ではそんなシルバー世代に対応しているバリアフリーなお店は少ない。
時代とマッチできなくなっているのだ。あともう一つは規制の問題だ。オリンピックなどもあり、
今後風俗に対する規制が強化されないとも限らない。
またTPPなどももしかしたら風俗産業に関係する可能性もある。
はたして今後の風俗はどこに向かうのだろうか。
そんな中で元気なホテルヘルスはこちらです。
クラブパッション3
名前の通り情熱があるお店です。